田舎暮らし体験民泊の受け入れについて

 

2018年・3月上旬

フィールドワークの授業として行われた関東からの高校生3名の田舎暮らし体験民泊の受け入れ、夕方から一泊の午前出発という短い時間でしたが、なんとか終了しました。

初の受け入れという、まだまだ不慣れな状態ですが、これからももっともっと勉強させて頂きたいと思います。

 

・冷泉を汲みに行く

・薪風呂を沸かして温泉にする

・薪の燃えカスを種火に囲炉裏でシイタケを焼く

・酢飯作りからの細巻作り

などなどを体験していただきました。

天候が悪く、たくさんのことが出来ませんでしたが、また新たな体験をして頂けるように、体験メニューを増やしていければと思っております。

ありがとうございました。